2015
07.29

ユリ

Category: 絵画
百合
百合
オリエンタル・ハイブリット系です。

カサブランカに似ていますが・・・、品種は不明、爽やかな白色に淡いピンク色が美しい!
気品があって真夏の太陽の光にも凛としています。

の草花はこの酷暑のためか、げんなりとしています
あと2ケ月は暑さと共存していかなければならないでしょう。

それでも朝、水をたっぷりと注いだので幾分元気になったようです

朝より夕方になると元気になると・・・お年寄りが言っていました。
昔は爽やかな朝の方が元気でしたが・・・、最近朝はとてもかったるいですね

ナンデカナー

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい

Comment:0  Trackback:0
2015
01.14

光る富士

Category: 絵画
<br /><br /><br />光る富士
光る富

富士山の絵の連続です。
今回はひかり輝く、高貴満ちる富士山にしました

日本人の心の中には様々な富士山の形が描かれていると思います。

今回は実写とはかけ離れていますが、雄大さと天からのひかりに、微妙に変化していく、様を描きました。
ひかりを描く、天からの光は、霊のひかりだと思います。

今、4月に発表の第89回国展の制作に集中しています。旧約聖書「出エジプト記・八場面」です。

この作品には、天からの光が差し込んでいます。
聖霊の光です

絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2015
01.06

新富士便り

Category: 絵画
新 富士
新年を迎えて 新幹線の中からの富士山便り

新しい年に新幹線の中から・・・新しい富士山をとらえて送ってもらった写真絵からイメージしたものです。

希望や偉大さや堂々とした存在感や爽やかさな流れが、冬の空気を通して感じられるのですが・・・。
小さな、小さな事柄に固執して、委縮してしまう神経が、この冬富士の空気に吹き飛んで、夢が大きく羽ばたくのです。

冬山登山遭難のニュースが多くありますが、迷惑な話が多いです。

威風堂々した形体とそこに流れる空
気には、神の調べが感じられます。

富士はやっぱり素晴らしい!!

絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2014
12.09

帽子をかぶった富士山

Category: 絵画
帽子をかぶった富士山

帽子をかぶった
富士山

頂上が雲に覆われていて、面白い形の富士山です。

頭を雲の上に出し♪と言う唱歌がありますが、この富士山は頭が雲に覆われています。
弟が新幹線の
車窓からきれいな富士山を撮りスマホに送ってくれます。
東京駅を発車してから45分ぐらいできれいな富士山が車窓から見えるらしい!
もちろん上天気の日だけでしょう!

スマホに送られてき写真からイメージしてデホルメしました。
富士山の形は四角い画面に良くマッチしてのびのびと描けます。
移動する雲はどのように頭上から流れていくのかナーー!

●絵の上をクリックしますと拡大します。 過去のブログをご覧に下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリック
して下さい。



Comment:0  Trackback:0
2014
10.13

湯田温泉

Category: 絵画
湯田温泉
湯田温泉

詩人 中原中也の生誕地 山口県山口市の湯田温泉に旅をしてきました。

かなり有名な歴史がある宿の窓辺から、近代的な中原中也記念館が近くに見えました。
朝焼けが綺麗で、心休まる絶好のひと時でした。羽田から岩国空港、そして広島の原爆ドームを廻って、錦帯橋へ寄り

この湯田温泉に宿泊しました。


山陰・山陽の旅で、一番印象に残るのは、空の美しさです。朝の空、昼の青空そして、夕焼け空の奥行のある色彩は
感動的でした。

台風、18号、19号の丁度中間期でしたので、秋の風情をたっぷりと味わってきました。

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧くださるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして
下さい。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top