2014
04.27

輝く道筋

Category: 絵画
一本道 Ⅱ
一本道 Ⅱ

どこまで続くか?分からないが、永遠と続く道 そんな風景に、そんな風景画に憧れる。
窓を開けたら・・・光が差し込んで、光輝く道筋が浮き彫りになる。
そんな朝がいつも訪れると素晴らしい!


昨日まで国立新美術館の審査室に通っていました。沢山の絵画をみました。悲喜交々の感情がぶつかり合う光景。
カンバスの中で格闘している色彩と形体がカンバスをはみ出して迫ってくる。

30日の水曜日に陳列作業を終えて5月1日~12日まで開催されます。
凄い迫力と熱気に包まれた現代絵画・彫刻・版画・工芸・写真の大展覧会です。88年も続いた展覧会です。

光輝く一本道が永遠に進んでいるようです。
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/99-3148a207
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する