2017
04.21

チャリティ-展

Category: 日常
img473 (640x465)

     窓辺
 
第91回国展 チャリティー展に出す色紙大の小品です。
  毎年色紙に水彩絵具で描いたのを出していましたが、今回は色紙にキャンバスを留めて, 油絵の具で描きました。
水彩とは違った奥深いマチェールが表現できて面白かった。
 透明感を出すためにゼリー状のメディムを絵具と同等に混合して試みました。 

    窓辺と題して、室内と出窓と室外を平面に並べて構成しました。
    このテーマは随分以前から楽しく描いてきましたので、
    今後大作の傍らに10号以内の小品で楽しんで描いてゆきたいと思います。
 
 


 来週25日(火)から国展の審査が始まります。
 上野の都の美術館から六本木の国立新美術館に移動してからは11年経ちます。通う交通もずっと近くなり、ラッシュアワーから も解放され、美術館の審査室などの設備も良くなり、随分と楽になりましたが、寄る年波で、圧倒的な作品群に出合うと、驚嘆仰天します。

 
先日市の健康診断の結果の報告を受けましたが、全て異常なしの健康体との事でした。 あと は精神的な問題ですから、
   常に自然体で初日まで過ごしたいと思っています。 



●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。


 
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/297-b28a95c1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top