2017
02.23

91回国展作品

Category: 日常
天国と地獄

 〔天国と地獄

91回国画会展の出品作品、本日図録作成委員会に提出する書類(出品票と配置説明図)が出来ました。

説明図にはサイズを細かく記入し、図録に載せる配置図も間違えなく作らなければなりません。
毎年この時期になりますとせわしない気分になりまが、作品完成まで後一ケ月かかります。

6点に分けて制作していますが、それを3点の組み作品にします。1点描き、全体に配置して様子を見てから2点目、3点目と進んで行きます。小さな形体と色彩のムーブマンにより、画面全体の大きな流れになって行かなければならない。
2月中に上塗りを決めて、乾燥を待ってから、おつゆ塗りを重ねて仕上げて行く。


天国と地獄に関しての文章は聖書の黙示録に書かれていますが、それを造形化する冒険をしたわけですが、造形的には上方に天国、下方に地獄を人間の形を通して表現しました。単純に上が天国、下が地獄でその中間帯もあります。

まだあと一か月ありますので、霊的に高められて、その感性を信じて画面と格闘して行きたい。
主が支えて下さっている事を確信して格闘して行きたい




●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/289-2862a9e4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top