2016
11.30

機上富士

Category: 日常
機上富士
  
  機上富士


先日の九州旅行で長崎から羽田に向かって左側、羽田空港付近の機上から見えた富士。
雲海の中に華麗にそびえ立つ富士の姿。今まで見た富士の姿では一番印象深かった。
雲海の上。光輝いて。

長く国画会をけん引してこられた、日本の代表的な具象画家島田章三氏が亡くなられました。昨年は森本草介氏。
やはりとてもさみしい限りです。

間もなく12月に入ります。待降節です。
この時期にになりますと、銀座界隈の画廊で毎週のように国画会関係の方々の個展やグループ展が開催されます。

それに伴って銀座や新宿のクリスマスの装飾が目に入ります

以前のいかにも商売の為のクリスマスの装飾といったものから
最近では造形の最初のイメージが理解できる美しい装飾になっています。
多分若いデザインの専門家が作りあげていると思われます。

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/276-5e1acae9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top