2016
09.06

天国と地獄

Category: 日常
IMG_1676 (640x480)
  
  天国地獄

[天国と地獄]の制作を始めています。6点のキャンバスの組み合わせです。
キャンバスに直接描画用の木炭(柳)で描いています。

上昇する人物(天国)と下降する人物(地獄)、そして交差する人物の動きを、流れを,描いていきます。
下描きは全て線描によって、的確な形にしていき色彩は全ての線描が終わった段階で始めます。

中央に〖主〗の臨在を配し,偉大さを表現して、その形の周りに動かされている多くの人物を置く。
聖書箇所はヨハネの黙示録から導かれています。


キャンバスに張り付いて描いていると、大きな流れの構図を見失うので、細部表現と大きな流れとを交互に意識して描いています。
色彩に移るまでに、的確な線描を決めて行きたい。

時間が相当にかかると思う。

4日(日)に都立工芸高校の同級生の展覧会を見に行きました。ジャズの演奏をテーマにした独創的なエネルギーに溢れた絵画で感動しました。

45名いた同級生で制作発表しているのは4.5人になっています。
卒業してから60年の歳月です。


●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、各ページの最後にある・
HOME・NEXT・のNEXTをクリックして下さい。
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/263-ab5b9695
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top