2016
07.29

真夏の花

Category: 日常
夏盛りの花

ルドベキア

ルドベキアは夏真っ盛りの花です。
見ヒマワリに似てます。以前苗を仕入れてきた時に、知らないおじさんがこれは向日葵ですか?と声をかけてきました。
大反塊草(オオハンゴンソウ)ともいい、北アメリカ原産でキク科に属しています。日光と水を多く好む頑健な植物です。

真夏の強光に良く似合い手間のかからない花のようです。
我が家は大きな鉢に植えて、夏の庭のポイントにしています。
真夏は強い色彩の植物が似合います

梅雨があけて、いよいよ夏真っ盛りとなります。
今朝、共愛学園の校長先生から今年の作品「ヨハネの黙示録」を大礼拝堂入口付近に展示して下さった旨、写真を添付したメールを頂きました。とても感謝し、感激しています。
今は、来年発表の「天国と地獄」のエスキースに取り組んでいます。

相模原市の障害者施設で凄惨な事件が発生し、強い怒りと悲しみでいっぱになりました。
理解に苦しむ事件が沢山起こりますが。
発生前に多くの兆候があったようですが、それが結びつくように行政が出来ていないようです。
相模原市には30代の頃8年間ぐらい居住していて、楽しい思い出が沢山ありますが。、

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるにはこのページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/257-81d3742c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top