2016
07.16

天国と地獄

Category: 絵画


地獄の


「天国と地獄」大作の一場面のエスキース。

この構図をそのまま描くのではなく、様々な動きを考えて、全体の構図をつくりながららこの構図を変形してゆく。
全体の画面中央上方向に天国図、下方向に地獄図を配置して行くが、構図上大きなポイントになるフォルムを置く方が全体の力が強くなるので、綿密に計算したい。


「ヨハネの黙示録20章12節~15節を主に参考にしたい。
死んだ人々は、これらの書物に書きしるされてところに従って、自分の行いによってさばかれた。
いのちの書に名のしるされていない者はみな、この火の海に投げ込まれた。

バングラディシュやフランスのニースでまたまた悲惨な事件が起きている。
根本的な解決策は、ないのか!!

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/255-4790dd1b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top