2013
12.13

書籍

Category: 日常
strong>Ⅲ</strong>Ⅲ
信仰の眼で読み解く絵画 Ⅲ
岡山 敦彦 著
[太陽の沈まない国]と称されたカトリック信仰の国・スペインで非凡な才能を花開かせた3人の画家たち。彼らはスペインの宮廷画家として、王たちとどのような関係を築きながら絵画を描いたでしょうか。それを信仰の眼で読み解く。
   大分恵みキリスト教会の牧師 岡山先生の三冊目の力作!
     いのちのことば社発売  お読みくださる方は安富まで、ご連絡下さい。
      
    写真の上をクリックしますと拡大します。
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/24-53dc3ccb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top