2014
09.15

Category: 未分類
フクシア
フクシア

この草花は逞しいです。我が家の庭で野生化したような勢いです。
もう十数年前から同じ場所に、存在しています。


最初は鉢でしたが、路地植えになってから大きく成長しました。
枝から花びらが垂れ下がっていて、形はがーモラスな感じです。愛すべき形です。

原産地は中南米からニュージランドにかけてだそうです。
古代インカで「女王の耳飾」と言われたアンデスの名花だそうです。なるほどこれは、ドハデなイヤリングに見えますね。
花の形や色彩は色んなものにたとえられますが、女王様のイヤリングとは的確な表現です。

季節の変わり目で、様々な形や色彩の草花を鑑賞できる喜びに浸っています。
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/145-97283e9e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top