2014
08.12

高砂ゆり

Category: 日常
タカサゴユリ
タカサゴユリ
高砂ゆり 
名前が示す通り、台湾原産の帰化植物だそうです。鑑賞用に大正時代に導入されたようです。

新百合ヶ丘の大きなホテルの傍らに、清楚な姿で佇んでいました。開花している角度が左右同じ方向なのが、面白いです。
テッポウユリに姿が良く似ています。

咲き誇っている様子ではなく、目立たなく静かに咲いているという感じです。
花の形や色彩は本当に美しいです。そして個性的ですね。
驚くほどに神秘的です。

花をスケッチするようになってから、益々その形と色彩の魅力にとらわれています。


Comment:0  Trackback:0
トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/138-07e8c081
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top