2014
07.30

カサブランカ

Category: 日常
カサブランカ
カサブランカ
真っ白な絹布が何枚も重なって、花びらができているような、純白の大輪です。
カサブランカは〖ユリの女王〗と呼ばれているようですが、わたしには女王というより、お姫様が良く似合うように思います。

我が庭には毎年数種のユリが7月から8月頃に開花していましたが、今年はベランダの改築工事で、ユリの球根が痛められたか?この純白のカサブランカだけが、開花しました。

花瓶にさして、出窓に置きますと、その優しい深い白さが際立って、心がなごみます。

本当に、この真夏の中でも湧き上がるような色と形で、様々な草花が見事に、順番に開花していきます。

猛暑・酷暑とか言われていますが、早朝の庭は涼しい風が吹いて、庭仕事が楽しみです。

絵の上をクリックしますと拡大します。
過去のブログをご覧くださるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。




トラックバックURL
http://yasutomishinya.blog.fc2.com/tb.php/134-152ef3aa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top