2017
09.02

創生 下絵

Category: 日常
img512 (640x465)

 第92回国展作品 「創生」3点組の下絵を決めました。

左側は「ノアの箱舟」中央は「アダムとイブ」右側は「カインとアべル」です。
  
 縦160㎝×横340㎝の大きさになります。

新約聖書創世記より天地創造の由来をバックにして、登場人物の動きを配置している。
 
以前に何度もこのモチーフは試みていますが。 今回は色彩を明るくし、抽象的な図を用いて新しい自分の絵画を構成して行きたい。 これは原寸の10分の1の大きさにしているので、 原寸のキャンバスに写すと形体が変わると 思います。

 今回の作品では金・赤・緑・青・白・黒がお互いに響き合い、声を掛け合いながら , 創生の喜びを伝えていく感じにi表現したい。  
 


急に涼しくなり心地よい秋の風情になりましたが、このまま秋には入らず、
まだまだ残暑の気候が戻ると思いますが、一息入れながら次の予定に入ろう!

 

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、 このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。  

Comment:3  Trackback:0
back-to-top