2016
09.30

アンスリームと猫

Category: 日常
アンスリュームと猫

 アンスリュームと猫
出窓のアンシリュームとバルちゃんです。

12月のクリスマス近辺に毎年銀座の光画廊で企画する、国画会会員15の眼展に出品する小品の下絵のつもりで、描きました。
赤いアンシリュームの花と黒いバルちゃん、楕円形の額に入れたら面白いと思います。


先日高崎の共愛学園に訪問し、今年の国展出品作品〖ヨハネの黙示録〗を展示収蔵して下さった現場を観てきました。
大礼拝堂入口付近に程よく展示されていて、感動致しました。

南柏聖書教会の牧師様夫妻と美術に詳しい大分恵み教会の牧師様と4人でドライブを楽しみながら沢山の写真を撮ってきました。
共愛学園の飽田校長先生には本当にお世話になりまして感謝でいっぱいでした。

千葉の新しくできた教会にも作品を収める話や九州のルーテル学院に作品を収めるお話をお伺い出来て感謝でした。
その後、高崎教会に寄り内田牧師様夫妻にお会いしてお話ができ、また素晴らしい礼拝堂内部見学や教会内の展示場でちぎり絵作家の個展も観る事ができました。
雨続きの日々でしたが、元気に小旅行が出来て楽しい充実した一日でした。

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、各ページの最後にあるHOME・NEXT・HOMEのNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
09.22

お花とバルちゃん

Category: 日常
お花とバルちゃん

お花とバルちゃん

雨降りの日ばかりです。大気不安定で薄暗い日ばかりです。
我が家の花とバルちゃんと光です

台風16号が過ぎ去っていったのに、台風一過の晴天は無し!どうしたのでしょうこの天候不順は?
秋の爽やかな晴天の日を待っています。


明日早朝に家を出て、東上線の川越駅に行き、そこから南柏聖書教会の牧師様の車で前橋市にあるミッションスクール共愛学園に展示収蔵されている〖ヨハネの黙示録〗を観に行きます。
大分県の美術に詳しい牧師様も同行して下さる予定です。
とても楽しみです

リオ・パラリンピックが終わりました。4年後はトウキョーで。
メダル獲得ばかりが目標ではないとは思いますが、中国は金メダル107個で日本は0個です。凄い差です。
レベルが急激に向上しているようで、日本はその速さに置き去りされているようです。

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、各ページの最後にある・HOME・NEXT・のNEXTをクリックして下さい。

Comment:0  Trackback:0
2016
09.15

バルちゃんがいる窓辺

Category: 日常
バるちゃんがいる窓辺

バルちゃんがいる窓辺


ネコのバルちゃんは一日殆ど寝ています。今年17歳です。
起きると抱っこしてくれと大鳴きします。ものすごい大きな声で叫びます。8歳の時に知り合いの方が病気になって飼えなくなって
我が家の家族になりました。

アメリカンショートヘアーの雄です。一応血統書付です。

この前トイレの砂20大袋を五月台のホームセンター、ビーバートザンから仕入れましたので、
後1年は元気イッパイに暮らしてくれないと困ります。後5年は生きていてほしいです。

9月に入って雨が多くて梅雨時のように鬱陶しい日々で体調も今一つです
パラリンピックで日本選手が活躍しています。競泳の木村選手は3個のメダルを獲得しました。目に障害があって見えないのに、まっすぐに物凄いスピードで泳ぐ姿に感動しました。〖生の喜びに感動しました。

〖天国と地獄】の絵画制作は木炭で下描きの真っ最中です。様々なポーズの人物が重なり合って動いている様子を、全体のキャンバスにどう配置するかを、思案中です。


●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、各ページの最後にある・HOME・NEXT・のNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
09.06

天国と地獄

Category: 日常
IMG_1676 (640x480)
  
  天国地獄

[天国と地獄]の制作を始めています。6点のキャンバスの組み合わせです。
キャンバスに直接描画用の木炭(柳)で描いています。

上昇する人物(天国)と下降する人物(地獄)、そして交差する人物の動きを、流れを,描いていきます。
下描きは全て線描によって、的確な形にしていき色彩は全ての線描が終わった段階で始めます。

中央に〖主〗の臨在を配し,偉大さを表現して、その形の周りに動かされている多くの人物を置く。
聖書箇所はヨハネの黙示録から導かれています。


キャンバスに張り付いて描いていると、大きな流れの構図を見失うので、細部表現と大きな流れとを交互に意識して描いています。
色彩に移るまでに、的確な線描を決めて行きたい。

時間が相当にかかると思う。

4日(日)に都立工芸高校の同級生の展覧会を見に行きました。ジャズの演奏をテーマにした独創的なエネルギーに溢れた絵画で感動しました。

45名いた同級生で制作発表しているのは4.5人になっています。
卒業してから60年の歳月です。


●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、各ページの最後にある・
HOME・NEXT・のNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
09.01

清里の野菜

Category: 日常
夏野菜とプラム

清里高原の収穫物

お隣は清里高原に別荘があります。年に5,6回愛犬2匹を連れて通います
そのたびに沢山の夏野菜と果物のお土産を頂きます。

トーモロコシ・ナス・ピーマン・セロリ・キュウリ・トマトとプラムです。新鮮だから摂りたてだから、ものすごく美味しいです。
特に野菜は摂りたてが最高ですね。

山梨県北杜市、八ヶ岳の裾野です。冬は雪に覆われますが、スキーもできます。

きょうから9月に入りました。もう残暑とは言いませんが、まだまだ残暑厳しいですね。
台風一過湿度が高くて、気だるい9月1日です。

台風10号が東北地方に上陸したために、川沿いにあった高齢者のグループホームが濁流に襲われ9名の命を奪った。

恐ろしい出来事です。

警報が事前に出ていたのに、管理者は理解できなかったのでしょう。台風の恐ろしさを。
高齢者の施設は川沿いにの安い土地に作られていたのでしょうか?
警報が沢山出ていたのに。楽観していたのでしょうね、川が氾濫して大水が襲ってくる事を想像できなかったのですね。
認知症の高齢者が、取り返しのできない悲しい出来事です。

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、ページごとの一番下方にある、・HOME・NEXT・の
 NEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top