2016
04.16

カラー

Category: 日常
カラー
カラー

カラー・サトイモ科カラー属に分類されているから・・その名残で園芸で今もカラーと呼ばれているようです。

我が庭の隅にありますが、純白な色彩が華やかに映ります。


九州 熊本で大地震発生し、その後震度6強の地震が次々に発生して、甚大な被害との報道です。
日本は地震国と言われ、阪神・東日本と大地震に見舞われていますが、またまた大変な事が起きて、不安になります。
福岡・山口県などへも波及している報道です。

今年は九州福岡アジア美術館で国展の巡回展がありますが、開催できるでしょうか?

4月19日(火)から国展の審査・準備、展覧会で、新百合ヶ丘から乃木坂に通います。
暫くはブログもお休みになります。



●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
04.08

チューリップ満開

Category: 日常
チューリップ
チューリップ

庭のチューリップがぐんぐんと春爛漫の光を浴びて、輝いています

きのうは、雨降りで風もあったので・・、桜も見納めかと思いましたが、ソメイヨシノは結構強くて頑張って咲いています。
春は花群が目立つ季節ですね。

国展作品は4月11日(月)に搬入業者さんが取りに来ます。厚塗りの絵具も乾いて、問題がなさそうです。

4月19日(火)から一般出品作品からの審査が始まります。毎年思いますが、若い画家たちの圧倒的なエネルギーに驚嘆します。

国画会の会員に推挙されてから45年、旧旧都美館の懐かしいエンタシスある丸柱に掲げられた国展の旗。そして趣のある中庭、二階の新人室等などが脳裏に浮かびます。
初出品から半世紀以上が経ち感無量の今日この頃です。


●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
04.02

都心の桜

Category: 日常
都心の桜
都心の桜
桜が満開!!

昨日六本木の東京ミッドタウンの桜並木に行き、満開の桜を満喫してきました。
それはそれは見事な風景に出合って素晴らしい時をすごしました。

乃木坂は国立新美術館で毎年行われている国展の審査、準備、展覧会と10日間ぐらい通いますが・・・、
毎年青山墓地側の出入り口を通過して直ぐに美術館に入るので、六本木のミッドタウンには足を運んだ事が少なかったので、驚きました。

その後、サントリー美術館の宮川香山展を観ました。これも明治時代の陶芸作品ですが、花鳥風月を見事な写実で立体的に表現されているのにも驚かされました。

春爛漫の一年で最も気候の良い一日をゆったりと過ごすことが出来ました。
とても感謝な一日でした!!

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top