2016
02.24

ヨハネの黙示録 

Category: 日常
〖ヨハネの黙示録〗
〖ヨハネの黙示録〗

第90回国展作品です。

新約聖書の最後の箇所ヨハネの黙示録からの取材画です。
 
中央に「キリストの再臨」「千年王国」、左側に「大患難時代」と
「大患難時代から賛美へ」右側に「最後の審判」と「新天新地を配しています。

構図と配色が終わり、あとひと月かけて三月末までに仕上げます。

今年は絵具を厚塗りにしましたので・・、乾燥を待って、グレース(解き油で絵具を薄く溶いての重ね塗り)を繰り返して仕上げていきます。

縦223.6㎝×横347.2㎝でかなりの大作になりました。今回は、長い制作期間を要しました。今までの作品の中で一番の制作期間でした。

本日、国画会絵画部の図録係に説明図を書いて郵送致します。

聖書に詳しい方に指導を受けて取り組んできましたので、制作をしながら聖書の学びが深まったと思います。
とても感謝の日々でした


●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
02.19

梅の大木

Category: 日常
梅の大木

梅の大木


我が家から数分の所に梅林があります
かなりの大木が十数本生きよい良く枝を伸ばし、白梅が咲き誇っています。

きょうは20度Cを超えて春盛りの陽気です。
きのうは寒くて身体が固まりそうでしたが・・・一変手足を伸ばして深呼吸をしています。

春の陽気は本当に嬉しいです。

庭の花壇の草花の芽が日に日に大きくなっています。きょうは特にぐんぐんと大きくなっている感じです。
野良の猫が柔らかい土を掘り起こして糞をし、芽を荒らすので・・、網や小枝を差して防御しました。

あしたは雨の予報ですが、国画会「90VS90」展の作品搬入日ですので、これから梱包をします。
30号Mで「聖家族」です。


●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
02.11

紅梅

Category: 日常
紅梅

梅便り 紅梅

明るい陽射しの中!!近所の家の紅梅が見事に咲き始めています。
がっちりとした太い幹に、強く赤い花びらが冴えています。

これから梅の季節です。まだまだ早春賦ですが・・・。
我が家の近くに梅畑があり、毎年ウキウキとした気分で梅を見に行きます。

光輝く中、梅畑への道はは必ず来る春へとつながっています
もうすぐ春ですか


21日の日曜日までは気温も高めで暖かいようですが・・、月曜日からまた真冬に逆戻りの予報です。
もうすぐ春ですか!!

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2016
02.06

窓辺(卓上静物2)

Category: 日常
窓辺”
窓辺 2

黄色いパンジーが2月の光を浴びています

2月に入ってからの朝、6時半頃雨戸を開けると、外が1月の頃より随分明るくなっているのに気付きました。
晴れの日の昼食時はまぶしいぐらいの光が注がれます。

光の2月ですね

きょう五月台のホームセンターでデンドロビュムという蘭の一種を買ってきて、出窓に置きました。
可憐で清楚で静かに華やいでいます
また、いつかモチーフにしたい!!

またまた雪の予報が出ています。光の2月に・・。予報が外れますように・・・。

●絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧下さるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top