2014
08.30

お隣のぶどう

Category: 日常
お隣の葡萄
お隣の葡萄

我が家の隣家から今年初めて収穫されたぶどうを頂きました。
隣家のベランダの両端から見事に枝が伸びている。
日蔭作りにも、鑑賞にも、収穫にも素晴らしいぶどうの樹です。品種は不明ですが・・・、味は野の味で深い甘味があります。

長い年月、隣家のご主人が丹精込めて育てた作品です。かつては我が家にも、新築記念で贈られた巨峰があり、見事な実をつけましたが、塗装業者の方が壁に植物を絡ませると壁板が痛むと言われて、外しました。

強烈な日照りが収まり、秋の気配が感じられる日々になりました。
庭の植物たちは、緑の葉が幾重にも育ち、
実をつけ花を咲かしています。この辺では恵みの雨ですが・・。

絵の上をクリックしますと拡大します。 過去のブログをご覧くださるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。

Comment:0  Trackback:0
2014
08.23

ペチュニア

Category: 日常
ペチュニア
ペチュニア

灼熱の陽射しにグッタリしている庭の花群の中、このベチュニアたちは勢いが衰えていません。
殆どが吊り鉢で育てていますが、小さな花びらがぎっしりと
開花しています。

500種以上の品種があり、大輪・中輪・小輪、一重・八重と多様のようです。
が庭には4種ぐらいあります。バイプレイヤ・ジョニーフレーム・セレブレーション・プリマーブルーと言った品種です。
至近距離で観ますと
、それぞれの品種が競い合って咲いているように観えます。

酷暑や豪雨には沢山の草花が被害にあいますので、妻が丹精込めて育てていても期待通りにはいかないですね。早朝の庭掃除・水遣りが身体の運動にもなり、有意義なひと時です。


絵の上をクリックしますと拡大します。
過去のブログをご覧くださるにはこのページの最後にあるNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2014
08.19

サルスベリの花

Category: 日常
サルスベリの花
サルスベリの花
百日紅(ヒャクニチコウ)


夏を代表する花木と言われています。本当に今が盛りで、良く目立ちます。

我が家からバス停までの道のりに、3本のサルスベリが民家の庭から道に出っ張って咲いています。
赤いろ・ピンクいろ・・紫いろの三本の樹です。
中でも紫いろの花が風情があります。


樹齢どのくらいか分かりませんが、20年は経っているのかも、かなりの大木です。
果実もみのるようです。
残暑の日差しがテンテカテンと襲っていますが、このサルスベリの花は、大空に向かって突き出して開花しています。

樹の幹がテカテカとして、猿も滑って登れないだろうと、サルスベリと命名されたのでは。
Comment:0  Trackback:0
2014
08.16

ジニア

Category: 日常
ジニア
ジニアヒャクニチソウ)

百日草・初夏から晩秋にかけて百日間もさいているから・・・百日草と命名されたのでしょう

色んな品種があるようです
この品種は生協から取り寄せたものです。

我が庭の樽鉢に他の草花と一緒に植えられている状態で咲いています。
華々しく
、目立つ花ではなくて、どちらかと言うと地味です。

他の華麗な色彩の花の陰で落ち着いて咲いています
色んな人がいるように・・・色んな花があります
良く見ると花びらが厚く、がっしりとした感じです。

花の形と色彩がこんなにも美しいのが・・・ほんとうに不思議です。
花をスケッチするのが、とても楽しみです。

Comment:0  Trackback:0
2014
08.12

高砂ゆり

Category: 日常
タカサゴユリ
タカサゴユリ
高砂ゆり 
名前が示す通り、台湾原産の帰化植物だそうです。鑑賞用に大正時代に導入されたようです。

新百合ヶ丘の大きなホテルの傍らに、清楚な姿で佇んでいました。開花している角度が左右同じ方向なのが、面白いです。
テッポウユリに姿が良く似ています。

咲き誇っている様子ではなく、目立たなく静かに咲いているという感じです。
花の形や色彩は本当に美しいです。そして個性的ですね。
驚くほどに神秘的です。

花をスケッチするようになってから、益々その形と色彩の魅力にとらわれています。


Comment:0  Trackback:0
2014
08.08

千日紅

Category: 日常
センニチコウ
センニチコウ

千日紅 千日も紅色の苞を保って輝いているという意味で、名づけられたか。

この花も真夏の花壇に良く似合います。ドライフラワーに向いている花とか。秋になったら工夫してみましょう。

沖縄や九州、四国を襲っている台風が土日には、神奈川にも影響を与える予報です。
酷暑の次は大雨ですか。
酷暑の日照
りも草花には大敵ですが、台風の雨風も災難です。

ところで、6年後に東京オリンピックですね。
こんなに暑い東京で、大丈夫なのかと心配しています
Comment:0  Trackback:0
2014
08.05

ケイトウ

Category: 日常
ケイトウ
 ケイトウ

きょうは、この辺では、今年一番の暑さになりました。朝随分と水遣りをしましたが、鉢植えの花が萎れてしまっています。

このケイトウは地面から生えているので、元気です。

ケイトウ(鶏頭と言われています)その花穂の形状が鶏の頭(トサカ)に似ているのでこの名がつけられたようです。

色んな植物がありますね。不思議です。鶏冠(とさか)のような花。本当に似ています。

強い陽射しに似合います

9月末頃まで開花しているようですので、毎朝見るのが楽しみです。
暑さに負けないでほしいです。

Comment:0  Trackback:0
2014
08.02

日々草

Category: 日常
日々草
日々草
猛暑・酷暑とか。日中の庭は蒸し風呂状態ですが、この蒸し暑いところで、よく頑張って強く開花している日々草。
凄い!凄い!感嘆!感嘆!日々草について調べましたら・・・。薬草の王様 と出ていました

がん細胞を日々草の成分が包み分裂を停止させる効果があるとか、血圧やリュウマチなどにも効果あるとか。
驚きました。本当に驚きました。


薬草なんですね!
だからこの蒸し風呂状態でも赤や桃色や白い強い色彩で決めて、輝いているのですね。

絵の上をクリックしますと拡大します。過去のブログをご覧くださるには、このページの最後にあるNEXTをクリックして下さい
Comment:0  Trackback:0
back-to-top