2014
03.30

さくら便り 4

Category: 日常
さくら便り 4
さくら便り 4

春の嵐の中 開花宣言!もう5分咲です。
凄い勢いで、櫻花が咲きます。
アッと言う間に、5分咲です。

今日は朝から風雨が激しく、昨日の晴天を叩き壊すように春の嵐が吹きまくりました。
我が家から一番近いソメイヨシノが、オマチドウサマと風雨に揺れてご挨拶でした。

春は風が強く吹きます。

我が家の前は道路を隔てて、農地です。畑の土が春風に吹きあげて砂塵と化します。
今日は雨でしたので、畑の土は黒土となって砂塵化しません。明日は素晴らしい陽気になると思います。

春うららです。

Comment:0  Trackback:0
2014
03.28

さくら便り 3

Category: 未分類
二りん咲く
さくら便り 
我が家から一番近いヨメイヨシノが2りんの花びらを咲かせました。もうすぐ開花宣言です。
昨日はコートがいるような少し寒い雨の日でしたが、今日は朝から青空いっぱいです。

澄み切った青空をバックにさくらの小枝が勢いよく伸びています。そして小鳥たちが枝にとまり、喜び勇んでさえずっています。
2月のあの大雪が嘘のように思える日々になりました。

この素晴らしい陽気を全身に浴びて、深呼吸をする。
4月、5月と日本の季節で一番過ごし易い月日です。
春はいいですね!
Comment:0  Trackback:0
2014
03.26

春を告げる木々

Category: 日常
春を告げる樹
ミモザと白モクレン
都心や横浜では昨日ソメイヨシノの開花宣言があり、見どころは来週の火曜日ごろとか放映されていました。
が、
我が家の近辺(川崎市麻生区)ではまだまだです。毎年千鳥ヶ淵や砧公園より開花が遅いので、後4,5日かかるかも。
同じソメイヨシノでも随分とちがいますね。

今、我が家の近辺では、ミモザ、白モクレン、枝垂桜が春だ!春だ!と謳歌しています
バス停までの住宅街の道を通ると、庭のミモザや白モクレンの大木が青空に向かってそびえています。
ミモザの黄色とモクレンの白のツーショットは春陽に照らされてきらきらと輝いていました。

今日は午後から雨の予報でしたが、天気予報が外れて、我が家の改築工事も進みました


Comment:0  Trackback:0
2014
03.24

満開のさくら

Category: 日常
かんざくらか?
満開のさくら

我が家から徒歩7,8分の所に大きな農家の屋敷があります。その屋敷の中にこの桜の樹があります。
屋敷内の坂道の途中に咲いています。青空と桜色のコントラストが綺麗でした。

カンザクラかヤマザクラか?春の光を受けて、重厚にそして優しく咲き誇っています。
ソメイヨシノより半月も早い満開の桜です。

色々な花が次々と咲き春はいいですね
今週は暖かい日が続くようです。 

絵の上をクリックしますと拡大します
過去のブログをご覧くださるには、このページの最後にある HOME・NEXTと書いてある所のNEXTをクリックして下さい。

Comment:0  Trackback:0
2014
03.22

さくら便り 2

Category: 未分類
さくら便りさくら便り 2

我が家から一番近い ソメイヨシノの開花便り 2です。
神奈川のソメイヨシノの開花が28日の予報に変わりました。

これからの一週間の天気予報はですので、後6日でこの蕾も6りん以上が
綺麗な桜色の花になるでしょう!
さくら便り 1 に描いた硬い蕾も大きくなり始めています。晴天の大空に翼をひろげているような小枝に沢山の膨らんだ蕾が並んでいます。

小鳥たちもこの小枝にとまり、桜の開花を待ち遠しいように見えます

さくら便り4には開花した花びらが描けると思います。
Comment:0  Trackback:0
2014
03.20

工事現場の下で咲く花たち

Category: 日常
工事現場下で咲く花たち
工事現場の下で咲く花たち

我が家が、外装改築工事の足場でぐるぐる巻きなっていますが、その足元では土の中から芽をだした小さな花たちが、可憐な花びらを風になびかせています。

今日は冬のような冷たい雨降りの日ですが、それでも球根から芽をだし、いろいろな淡い色彩で身を包んで、嬉しそうです庭土も様々な色彩がにじみ出て暖かさを表現しています。

ぐるぐる巻きの家の中も落ち着いていて、結構楽しいです。
Comment:0  Trackback:0
2014
03.18

さくら便り

Category: 日常
Comment:0  Trackback:0
2014
03.16

お外に出たバルチャン

Category: 未分類
お外に出たバルチャン
今年一番の暖かさ

お外に出たバるちゃん!!
今日は、今年一番の暖かい日でした。コートもいらず、室内の暖房も入れず、快適な一日でした。
猫のバルナバ、ばるちゃんも庭に出てお花見をしていました。明日から我が家の外壁の工事が始まります。ベランダを中心にリホームするので、約一か月の期間がかかる見込みです。
ばるちゃんはお花見ができなくなるかも・・・。
早朝庭に出してあげるようにしたい

桜の開花はこの辺では3月31日の予報です。昨年よりだいぶ遅いです。
でも確実に春爛漫が訪れますね!!
Comment:0  Trackback:0
2014
03.14

紅梅

Category: 日常
紅梅
紅梅 春の知らせ

小田急線百合ヶ丘駅北口近くに、もうずいぶんと人が住んでいる様子のない民家があります。
その庭に梅の大木があります。紅梅が見事に咲き乱れて、春の知らせを賛歌していました。紅梅の陰に白梅があり、それも見事に咲いて、良いコントラストになっていました。紅梅は白梅よりか春の雰囲気があるようです。2月に我が家の傍の梅畑に咲く白梅も綺麗でしたが、誰もいない民家の庭に咲く紅梅は初春の光に輝いた濃い桃色がいっそう暖かい雰囲気を漂わしています。

今日は少し寒い北風が吹いていますが・・・。春ですね。春が完全に来ましたね。

絵の上をクリックしますと拡大します。


過去のブログをご覧くださるには、このページの最後にあります。HOME・NEXTと書いてあるところのNEXTをクリックして下さい。
Comment:0  Trackback:0
2014
03.12

とおきくにや

Category: 絵画
東日本大震災
とおきくにや

東日本大震災から3年が過ぎました。

水は溢れ 火はもえて 死は手をひろげ まつ間にも 慰めもて 変わらざる 主の十字架は輝けり
慰めもて ながために 慰めもてわがために ゆれ動く 地に立ちて なお十字架は輝けり

関東大震災の時に作られた とうきくにや と言う聖歌から一昨年の第86回国画会展の作品が生まれました。東日本大震災の強いショックから重ねて作られました。

現在この作品は東北の地にあります。
慰めもて ながために
慰めもて わがために

Comment:0  Trackback:0
back-to-top